カテゴリ:旅先のごはん( 27 )

いくらたっぷりごはん 【欲張り朝ごはん】

2006年9月6日

b0038008_20123393.jpg


“おっはよ~っ\(^∇^)/  Yちゃ~ん 起きてぇ~♪ 知床峠に朝日見に行こうよぉ~”と、午前3時半。 前日のうちに、ホテルのネイチャーコンシェルジェで 日の出がよく見える場所と時間を 聞いていたのさ。 眠い目をこすりながら Yちゃんも起き上がり、メイクも髪もそこそこに 愛車に乗り込んだ。 東の空に星が見えるから、きっと日が昇るところも見えるよね・・・と期待しながら、 国道334号線を知床峠方面へ。 道路の両脇は知床の森が広がってるはずだけど、真っ暗で何も見えないね。 時々、車のライトに びっくりして こちらを向いた 鹿くんたちの目が ライトで緑色に光って見えるくらい。 峠あたりは 濃い霧に包まれて、数メートル先も 視界がきかない(≧へ≦)峠の先に“見返り峠”ってあるから、そこがいいですよ・・・って コンシェルジェが教えてくれた。看板が出てないから、どこが“見返り峠”かわからないけど、きっと このあたりだよね・・ってところに 車を停めて日の出を待つことに。 外は吹き飛ばされそうなくらいの 強風で 凍えそう。 

b0038008_20481665.jpg 雲があるので“海から登るお陽さま”は見られそうにない。 少しずつ、空が白んできて雲の隙間から金色の光が キラキラこぼれる。 雲の向こうから、 ゆっくりと ゆっくりと お陽さまが 顔を出した。 午前4時45分。 その瞬間、 真っ黒なシルエットだった羅臼岳が 深い緑色になった。 真っ暗な海が 深い碧い色になった。 道路脇の草が 秋の黄緑色になった。 空が ぱぁぁっと 明るくなった。 
 b0038008_20524375.jpg
すごいね すごいね。 お陽さまの光があるから 私たちの世界に“色”が存在するんだね・・って、実感した。 早起きしてよかったね。 ここに来て よかったね。感動で気持ちがやさしくなった気がする。 ホテルに戻る間にも、たくさんの鹿くんたちが朝ごはん食べてる姿に遭遇。 たくさんの鹿くんに会えてラッキーだけど、本当は鹿くんが増えすぎて、知床の自然体系が崩れてきつつあるんだって。
b0038008_2114735.jpgさて、いったんホテルに戻って 朝ごはん♪ このホテルのバイキングは充実ぶりったら~!(≧∇≦) 和食も洋食も 数え切れないくらいの品数。 それに どのお料理も とっても美味しい♪(^~^) あ~ これを朝だけで食べなきゃいけないなんて! おかわり!おかわり! Yちゃんは シシャモの美味しさに感激して お皿いっぱいに シシャモを連れてくるし( ̄∇ ̄;)
b0038008_2184849.jpg私はと言うと・・・ これっ これっ!! たっぷり乗っけの“いくら丼”をしたかったのよ♪ あぁ これぞ北海道☆  今日は きれいな朝日も見られたし、朝ごはんから“いくら丼”食べたし、幸せ 幸せ。 計画では、さっさと朝ごはんを済ませて、ホテルを出発して、知床観光船“おーろら号”で 海の上から知床観光する予定だったのだけど、強風のため欠航( ̄ε ̄) その分、朝ごはんに1時間半もかけちゃった(^^;)


b0038008_21231192.jpg知床五湖では 約1時間の散策。 雲がなければ 山が湖にきれいに映るんだろうなぁ。 それでも充分に きれいな湖。 湖のほとりにの 木陰の遊歩道。 マイナスイオンいっぱいの空気を お腹いっぱいに 吸い込みながら、テクテク テクテク。 朝ごはん いっぱい食べた分、しっかり動かなきゃ(⌒∇⌒)


b0038008_2159776.jpg知床を後にして、羅臼・標津を通って、摩周湖へ向かいます。 右を見ても 左を見ても、広大な草原と ずっと遠くに山。 大きな風景。 どこまでも 真っ直ぐな道路。 つい、スピード出したくなるけど、それが危険。 「gohanさん 今、何キロ出してるんですか?」とYちゃん。 「70km/hだよ」 「えぇぇっ!(*。*)40km/hのような感じがしますね」・・・って、そうだね。スピード感覚が麻痺しちゃいそう。 安全運転でいきましょ☆
 


b0038008_21471867.jpg

この旅行期間、天気予報は 曇りや雨の日が多いのに、この日は晴天!
曇も霧もない摩周湖。 深い深い碧い 水の色。 “摩周ブルー”と呼ぶそう。
水の透明度が 世界一を記録したこともあるんですって。 
いつまでも 眺めていたい風景。 


b0038008_22213619.jpg観光客でいっぱいの第一展望台と比べると、静かな第三展望台。 裏手には屈斜路湖が遠くに見えています(→わかる?)  もちろん、ここまで来たんだから、次に目指すは 屈斜路湖☆ 湖畔を通って、美幌峠に向かいます。 欲張り旅行プランを立てたおかげで、今日は ハードスケジュール(*⌒‐⌒*) 早起きして 疲れてるはずなのに、 それを感じないのは、きっと 大自然を 満喫しているからなのね。


b0038008_22314980.jpg“おいっ gohanちゃん 何か食べもの 持ってないかい?”って キタキツネ君が現れた。 “あら キタキツネくん 食べもの? 持ってるけど あげられないわ” “それじゃ お金を出すよ。 だから売ってくれないかい?” “キタキツネ君が持ってるお金は、翌日になると葉っぱになっちゃうんでしょ。 かわいそうだけど、自分で食べるものは探してね” 


さて、旅行4日目 あちこち巡って長い1日。
これから美幌峠に向かいますが、そのレポートは また今度(⌒⌒)
[PR]
by gohan_chan | 2006-09-18 19:35 | 旅先のごはん

北海道おにぎりと蟹バイキング 【ちゃっかり海の幸】

2006年9月5日(火)

b0038008_1691928.jpgザーザーザーッって音で目覚めた 午前5時。
渓流沿いの層雲峡温泉のホテル。
川の流れも、雨のせいか「濁流」になってるじゃん(‐‐;)
上空は曇り空だけど、山の上は“100%あめ~っ”って感じ。
今日は、黒岳ロープウエーで『初秋の大雪山』を
楽しむ予定だったのに~・・これじゃ意味ないねぇ(;へ;*)

でも、まだ朝早い♪ 少しでも“層雲峡”を楽しみたい♪
ホテルから“銀河の滝”と“流星の滝”まで徒歩20分って
ガイドブックに書いてあるし、お散歩しよう♪
曇り空も、お散歩にちょうどいいし、
歩道も広くて歩きやすい(^∇^)

最初着てたフリースも、だんだん暑くなってきた頃・・・
“ね・・・Yちゃん そろそろ20分だよね。”
“そ~ですよね。gohanさん。詳しい地図がないから、
あとどれくらいで滝に着くのか、わかんないですよね”
と、心配になりつつ、テクテク・・・テクテク・・・。

b0038008_16453737.jpg結局、滝に着いたのはホテルを出て『40分』も経った頃。 
あ~ガイドブックなんて も~信じられ~んっ!

でもね、“銀河の滝↑”も“流星の滝→”も
趣がある素敵な滝でしょ(⌒‐⌒)
朝からいい運動ができたよね☆
と、前向きに考えて、ホテルに戻ろう。
きっと、朝ごはんが美味いよね♪(*^∇^)人(^∇^*)

と、ホテルまであと5分ってところで・・・・・・やられたよ。
突然の雨。そのうえ強風・突風。
折りたたみの傘は、無残にもオシャカです(´人`)ナムナム
二人とも すっかり濡れネズミ。
お腹ペコペコでも、ガッツリ食べる気力なし・・・(´へ`;)
山の天気はあなどれん・・って勉強になりました。はい。

さて、気を取り直して出発しませう☆  p(^∇^)q
今日のコースは
層雲峡~サロマ湖~野取湖~知床の350km! 


道の駅「おんねゆ温泉」の裏手で偶然見つけた ひまわり畑。
ガイドブックにも載ってない場所、見つけたラッキー☆ 晴れてたら もっとラッキー(^^)
b0038008_16551757.jpg

もし晴れたらサロマ湖の“ワッカ原生花園”でサイクリングしたかったけど、
雨のお陰でこれも断念。残念(ノへ;)
旅行前からサロマ湖でサイクリングするのが楽しみだったのに。。。
それと、旅行前からの疑問がひとつ。 『“ワッカ”って、どんな意味~?』
ワッカネイチャーセンターのお兄さんが
「ワッカって、アイヌ語で“真水”って意味ですよ」って教えてくれた。 ありがと♪
次に来るときは、原生花園の中をお散歩&サイクリングしたいね。


b0038008_17182121.jpgさてさて そろそろお昼。
国道沿いに、魚介類の卸売りのお店がいっぱい(^^)
店先で、ホタテやホッケを焼いてくれるみたい。
“Yちゃ~ん ここらでお昼ごはんにしない~♪”
“・・・・・・・・・”
そ・・・そうだ。Yちゃんって魚介類が嫌いなのよね(‐‐;)
“いいですよgohanさん。 
私、食べられるのだけ食べますから” (`ε´*)
b0038008_17231868.jpg二人旅で、そんな訳にはいかんぜよ。
新鮮ホタテは食べたいところだけどさぁ(≧ε≦)
ではでは、『北海道限定おにぎり』の
コンビニランチはいかがっ?
「筋子」のおにぎりなんて、九州にはないもんね。
お~ ちょっとしょっぱい筋子がキラキラ輝いて
おにぎりの中の宝石みたいじゃん。
126円で宝石買えるなんて、ラッキー♪


b0038008_16301141.jpg9月の北海道で、一番見たかったところ(^^)
“野取湖”のサンゴ草~♪
サンゴ草って、サロマ湖でも見かけたけど
ここの規模はすご~いっ\(゜∇゜)/

今回の旅では、お土産屋さんが並んだ
『観光地』じゃなく、
広大な景色を堪能したかったの(⌒∇⌒)
この『紅色』の群落を見た途端、
駐車場から 駆け出しちゃった。
(走らんでも景色は逃げないってばぁ~ 笑)

時期がまだ少し早かったのかな。
所々、まだ緑色なんだけど、
あと数日したら、きっと 真っ赤っかだよね。
今でも燃えるようだもの。


    ↓・・・ あ、ハート(*⌒ε⌒*)
     サンゴ草で描かれたハートって、
     ロマンチックじゃないっ?

b0038008_17564184.jpgもし、お天気よくて、空が青かったら、
真っ赤なサンゴ草の中に
青空色のハートが浮かび上がるのかしら?

それにしても、この景色、見ることできてよかった(^^)
9月の北海道旅行、ぜひぜひお薦めスポットです~♪


b0038008_18142420.jpgオホーツク海岸沿いの快適ドライブ♪
・・・きっと、晴れてれば そうだよね (‐ε‐;)
小雨と、時々ザーッと激しく降る中での運転は、疲れます~(><)
網走市を抜けると、オホーツク海とトーフツ湖の間の真っすぐな道路。
両側が原生花園なんだね。
7月頃は、花々が咲き乱れてきれいなんだって。

でもね、君もきれいだよ。
名前も知らない花だけどね(⌒‐⌒)

b0038008_18113338.jpg富良野や美瑛の丘のお花も
きれいで素敵と感じた。

でも、人が植えたんじゃないお花には
素朴さと可憐さと、そして力強さが
感じられる気がする・・・。

SMAPの“世界にひとつだけの花”を
口ずさみながら、
私はどちらだろうと考えてみた。

さて、次に目指すはオシンコシンの滝!(↓↓↓この滝! 迫力~☆)
滝の手前の、小さな川沿いの駐車場に観光バスが止まってた。
観光客が橋の欄干に並んで、川面を一生懸命覗いてる。
b0038008_18374196.jpg“Yちゃん・・・あれ、何だろうね~?”
“gohan隊長!何か調べてきます!”
と、偵察に行ったYちゃん。(^^ゞ
“鮭の遡上が見られるそうであります!!”
な・・なぬっ。
これは見ておかねばなるまい。

観光客は「わからないわ~」と
バスに戻ってったけど、
私達は妥協しないわ (`∇´*)
雨の中、川面を覗くこと5分。
見つけました! 見えました!
流されながらも、川上に頭を向けて
一生懸命 のぼろうとしてる鮭くん。

『遠音別川』って、この時期の
遡上では有名らしいです(^^)

今日は、朝から滝を見に行ったけど
それぞれの滝の美しさってあるね。
この滝は、豪快で力強さを感じるね。



そうして到着した 今日のお宿。“ホテル知床”。
通されたお部屋は広々ゆったり~(*^∇^*)
外観は古い感じがしたけど、内装はきれいだし、旅の疲れをゆっくり癒されそう。

そして、晩ごはんは・・・例によってバイキングでございます(^~^*)
b0038008_1917073.jpg

(^∇^;)えへっ やっぱり取り過ぎました。
手前のお皿の雑然さが恥ずかし・・・ヾ(≧∇≦)ノ゛キャ~見ないでぇ~(とはしゃぐ私)
だって、バイキングなのに“蟹”が出たのよ♪ ホタテもその場で焼いてくれるし~♪
魚介類嫌いのYちゃんを気にせず、蟹もホタテもお刺身も存分に堪能しました♪

お風呂も広々の温泉♪ 露天風呂も気持ちい~っ(*^‐^*)ホカホカ。
明日の天気予報は『晴れ』だって~・・・知床の雄大な景色を楽しめそう。
早めにおやすみなさい☆
[PR]
by gohan_chan | 2006-09-18 19:33 | 旅先のごはん

とうきびアイスと本場のジャガバタ 【富良野のおやつ】

2006年9月4日(月)

b0038008_23212129.jpgおっはよ~(^∇^)/
旅行中って、朝寝坊するのが勿体無くて
ついつい早起きしちゃう。
私は5時半に、Yちゃんは6時に起きて
朝ごはん前に1時間くらいお散歩することに。

このホテルに滞在してよかった(^^)
すすきのも近いし、北大までも歩ける距離。
←これは北大の「古河記念講堂」って、
 明治時代の建物ですって。素敵~。

b0038008_23193715.jpg→こちらはクラーク博士。
札幌農学校の初代学長さんだそうですね。
でも、滞在期間は9ヶ月くらいだったって。
短期間でも、やる気(と能力?)があれば
ちゃ~んと功績残せるものなんだな~。
私も、「転勤したばかりだから」なんて言い訳しないで、
お仕事がんばろっと☆  (*^人^)なむなむ・・・
・・・って、銅像は拝まないんだっけ?
胸像があると、ついつい仏様やお地蔵様のように
拝んでしまう私(^^;)
ご利益ありますよ~に(笑




今日出会った“景色”と“美味しいもの”と“どうぶつ”たち。
[PR]
by gohan_chan | 2006-09-13 05:50 | 旅先のごはん

ジンギスカンと味噌ラーメン 【札幌のごはん】


たっだいま~!
夏の4泊5日の旅行から帰ってきました(^^)

北海道の魅力にメロメロ。 と~っても楽しかった~♪
食べ物が美味しくて、景色が雄大で。
そんでもって 胃が拡大 体重増えた(><)
でも、そんなこともちっぽけに思えるくらいに(ホントかっ!?)
素敵な旅行でした。

明日からは超現実的な毎日。お仕事始まります。
無理せず、ちょっとずつ記事をUPしていきますね~(*⌒‐⌒*)

ではでは、まずは初日の記事から☆


2006年9月3日(日)

b0038008_20162977.jpg待ちに待った北海道旅行!
仲良しのYちゃんとは
福岡空港で9時半に待ち合わせ。
Yちゃんは興奮して眠れなかったそう。
1時間も前に着いたんだって。

私は前日も超ハードなお仕事こなして
睡眠不足(´o`*)フワァ~・・・ネムッ。

10:35のJAL3511でギュィ~ンと
新千歳空港へ。
日産レンタカーで手続きして
5日間の旅の友は
シェリーシルバーのNOTEに決定!(^0^)/

1300ccクラス車ユーザーの
gohanですもの!
運転はお手の物よっ(^‐^)エヘン
と言いたいとこだけど、
レンタカーは初挑戦。

あれっ カーナビってどうすんの?
(:゜Θ゜)? とアタフタ。




最初の目的地の「晩ごはん」は?
[PR]
by gohan_chan | 2006-09-10 23:39 | 旅先のごはん

やまびこ膳 【お昼ごはん】

2005年8月9日(火)

b0038008_1605028.jpg

久しぶりに仕事のお休みをいただきました☆
Hさんとお休みを合わせて、たまには羽を休めたいね・・・と、
熊本県の小国方面にドライブ(^^) 黒川温泉を目指します。
途中、ジャージー牧場カップルでソフトクリームをペロリ(^~^)
さすがに牧場のソフトクリームだけあって、濃厚☆

そうして到着したのが・・・
[PR]
by gohan_chan | 2005-08-09 23:00 | 旅先のごはん

まさか東京で・・・ 【東京ごはんと地震のお話】

2005年7月23日(土)

b0038008_0461647.jpg

爽やかなお目覚め☆
こんなに爽やかなのは、昨日のマンゴーパフェに二日酔いしてるに違いないっ!
そんなことを考えながら、ホテルでバイキングの朝ごはん。
ちょっと欲張って取り過ぎたかしら(^^;
バイキングだと いつも欲張りになる私。
それにしても、福岡-東京の往復航空券とホテル宿泊+朝食のパックで38,800円。
めちゃ安っ!!  職場の経理担当者に感謝されちゃった(笑


b0038008_0503647.jpgさて、今日は9時から17時まで
みっちりお仕事ε(‐。‐;
っつーことは、必然的に楽しみは
お昼ごはんってことになりますな。

しかし、この付近のグルメ情報を
事前収集してなかった・・・。
あ~私としたことが・・・。 反省。
時間もないことだし、
近くの東京ドームホテル3階
ブラッスリー ララ チャイナへ。
お昼の敦煌コース(1,500円)をご注文☆
スープ ・花巻 (おかわり自由)・海鮮・ポーク焼売・黄ニラと叉焼入り葱ラーメン・
デザートの盛り合わせ (アンニン豆腐、マンゴープリン、タピオカ入りココナッツミルク)
という盛りだくさんなメニュー。
b0038008_0524273.jpg

醤油味のラーメンはアゴだしスープかな?
ゴマ油の風味がプ~ンとして、けっこういけます。
が、ちょっと私には味付けが濃すぎました(^^;


b0038008_1124324.jpgこうして東京のお仕事も
あと30分で終わる~\(^^)/ って時に
きましたぁぁぁ~!!
ユラユラユラユラグラグラグラグラ・・・
震度5だったそうで・・・。
あ~びっくらこいた。
福岡西方沖地震とその余震でコリゴリしてるのに
東京にきてまで地震を経験するとはね。

んで、その後は・・・
[PR]
by gohan_chan | 2005-07-24 02:02 | 旅先のごはん

黄金桃パフェ 【おやつ】

2005年7月22日(金)

b0038008_23445660.jpg

福岡空港発14:10の飛行機は予定時刻を若干遅れて羽田に到着。
さて、今回は友人と会う予定もない東京の夜。
ず~~っと、行きたくて行き出せなかった“新宿高野本店”のタカノフルーツパーラーへ。
ウキウキ、何を食べようかな☆
お~~っっっ!宮崎マンゴーパフェだってぇぇぇ。うまそぉ~っ!!!!!
b0038008_2356489.jpgしかしっ このお値段はなにっ?? 
せんろぴゃくはちじゅうえ~ん!
スィーツでこんなお値段出すなんてぇ・・・。
う~~~ん、やっぱ出す。食べたいっ。
折角の出張だもの。
日頃の自分へのご褒美!
(いっつもご褒美が食べ物の私。)
でもねぇ マンゴーが濃厚なのよ。
大切に育てられた元気な健康優良マンゴーだね☆
はなぢが出そうなくらいに濃厚っ!
(きちゃない表現でごめんなさい)
それにしても、し・あ・わ・せぇ~~っ(*^~^*)
やっぱり食べてよかった。うれしいうれしい☆

b0038008_023412.jpg幸せ気分のまま、お隣の新宿中村屋本店地下の
Ma Chaise(マ・シェーズ)へ。
マンゴーパフェだけじゃなく、
もう少しお腹を満たしてから
ホテルにチェックインしたい。

折角中村屋に来たんだし
カレーを食べたいところだけど
歯の矯正用ゴムが染まってしまいそうなので
“ローストビーフのパンサラダセット”をチョイス。
本日のスープ(ミネストローネ)とパンサラダと
ドリンク・デザートが付いて1,260円☆
やっぱり、ここのパンって美味しいわぁ(^^)

b0038008_0104367.jpgそれに今日のデザートは
“マンゴーヨーグルトアイス”だって。
またまたマンゴーだよ(^^;
ヨーグルトとミックスされてる分だけ
濃厚さはないけど、デザートとしてはさっぱりしていて
後味 さわやかっ。
ふぅ お腹いっぱいになったところでホテルにチェックイン。

でも 小腹が空きそうなので
[PR]
by gohan_chan | 2005-07-24 00:34 | 旅先のごはん

天領日田 草八の「山菜そば」

2005年2月19日(土)

b0038008_1452949.jpg

今日は福岡に戻る途中で、日田市内を散策します。
日田は江戸時代に幕府の直轄地“天領”として栄えた町。
今でも豆田町はその佇まいが色濃く残ってます。
おりしも“天領日田 お雛まつり”が開催されてる時期。
b0038008_1513072.jpg草野本家のお雛さまを見学。
約200年~300年前の建物と
お雛さまも吉宗将軍時代(290年前)のものが
178体もあるそう。
すご~いっ!圧巻です。

豆田町内には、他にもいたるところに
お雛さまが展示されてます。

お昼ごはんには 手打ちそばの草八で、
“山菜そば”をいただきました。
甘めに味付けられた山菜と手打ちのお蕎麦の香りがほんのり。
お腹の中から温まりました←これがやっぱり幸せ☆

b0038008_1528437.jpg薫長酒造では利き酒もできるそうです。
入り口に下げられた大きな杉玉。
直径1メートルくらいありそう。
日田は水がきれいなところなので
お酒や醤油作りに適してるんだろうね。
醤油をお土産に買う人が多いみたい。


b0038008_1557734.jpg私は自分へのお土産に、“あさくら堂”で
お菓子とお味噌を買いました♪
帰ってよくよく見てみたら、
このお菓子もお味噌も福岡のもの。
そっか~“あさくら堂”って、名のとおり
福岡の会社なんだよね(^^;
まぁいいやっ!楽しい旅行だったしね☆
[PR]
by gohan_chan | 2005-02-20 16:02 | 旅先のごはん

扇温泉“おおぎ荘”

2005年2月18日(金)

b0038008_1347553.jpg

今日のお宿は 熊本県阿蘇郡南小国町。
黒川温泉から車で10分ほどの山あいにポツンと1件。
 扇温泉 おおぎ荘。 ここが私のお気に入り☆ 
これまでに十数回宿泊して、すっかり顔なじみになってます♪
ここは、何と言っても食事がいいのです(^¬^)
b0038008_1349579.jpg


b0038008_13523760.jpgこれ、何だか知ってますか~?
熊本と言えば“馬刺し”!
口の中でトロッととろけて美味しいの☆
馬刺しだけに、ウマか~っ!!
うふ・・うふふ・・・。ついつい笑い声が出そう。
やっぱり熊本の馬刺しが一番ウマいっ!


b0038008_13573422.jpg b0038008_13575237.jpg

ヤマメの塩焼きでしょ。
これ、美味しいよね。好き好きっ! 
魚好きにはたまらないよね。 頭と骨だけきれいに残して、全部食べました☆
高野豆腐も薄味で上品!

b0038008_1424196.jpg

かと思うとドーンとステーキが出されました。これも肥後牛。
やわらかくて美味しいよ~。 ソースも美味しいっ。
熊本って、美味しいものが多いでしょ(^∇^)・・・ちょっと自慢気な私☆
b0038008_1358666.jpgお次は白身魚のあんかけ
次々とお料理が出されます。
何品食べたんだろう・・・。
数え切れないし
写真も撮りきれないよ~。

b0038008_1485714.jpgもう、既に先輩方はギブアップ状態。
品数が多すぎだよ~(*∇*)
しかも、一つ一つの料理に手が込んでて
食べたい気持ちは強いんだけど
お腹がパッツンパッツン。
私だけがパクパクと食べ続け
他の先輩方はお酒が進んでほろ酔い状態。
部屋食だから、気兼ねしないで
飲んで食べて喋って笑って・・・。
私はひたすら“食べて食べて食べまくり~”(笑

b0038008_14183570.jpg

写真では紹介してるお料理は、ほんの一部。
とにかく美味しい料理がた~くさんっ!

本館に8室、露天風呂付きの離れが2室のお宿。
お風呂は男女別に露天と内湯(桧風呂)。
それに家族湯が3つと 混浴展望露天風呂!
展望露天は、晴れた夜には星を捕まえられそうなのよ☆☆☆
小ぢんまりとしたお宿なのに 食事もお風呂も超充実です。

今回、お風呂には3回入りました♪  お肌スベスベ~・・・になったかな?
以前、1泊2日で8回入った記録も持ってます(笑

朝ごはんは 写真撮らなかったけど、とにかく品数が多くて美味しいの!
こんなに贅沢して 1泊2食12000円弱(ビール代含)でお泊りできました。
静かなお宿でゆっくりのんびり過ごして、リフレッシュ。
また利用させていただきま~す(^∇^)/~☆
[PR]
by gohan_chan | 2005-02-20 14:33 | 旅先のごはん

出来たて“エビスの生ビール”!

2005年2月18日(金)

週末の小旅行♪ 熊本県南小国町の温泉を目指します。
b0038008_16514540.jpg車1台に大人5名乗り込んで
(かなりアクセル重いらしい)
高速道路を日田まで走ります。
“日田と言えば、サッポロビール
新九州工場
がありますよね”
“ちょっと行ってみる?”
“試飲も出来るし☆”
てな訳で工場見学することに。


b0038008_1657453.jpgコンパニオンのおねーさんが
工場内部を案内してくれます。
まず、ここは仕込みをおこなうところ。
ここで麦芽・米・とうもろこしを煮ます。
写真ではわかりにくいけど
かなりデッカイ タンクなんだよ~。


b0038008_170168.jpg更にホップを加えて煮沸し、
麦汁と呼ばれる甘くて苦い液体を
つくります。
ホップって、こんな感じ。
におい?
う~ん・・・よくわかんない(^^;


b0038008_1721973.jpg工場ライン。
今日の製造は既に終了。
それにしても、人が全然いないじゃん。
コンピューター化されてるんだね~。
実際に動いてるところを見てみたかったな☆
夏場はフル稼働してるらしいデス。


b0038008_1794182.jpgこれは検査の模型。
実際にはすごい速さで瓶が通過するらしい。
ビールの量が一定かどうかを
人間の目で最終的に検査してるんだって!
で、どのビールの量が基準外かわかりますか~?

b0038008_171432100.jpg

そしてお楽しみ☆の試飲タイム!
エビスの生ビールを時間内なら飲み放題!
って言っても制限時間15分。
みなさん2杯が限度かな。
b0038008_1716495.jpgしかも、車を出してくださったのが
今回のメンバーの中で最年長で元“所長”!
一番エライ方にビールの我慢を強いて
部下達は勝手気ままに
試飲しておかわりして・・・。
申し訳ありませぬ。

さて、では気分よく温泉宿を目指しませう。

ここで豆知識
[PR]
by gohan_chan | 2005-02-19 17:27 | 旅先のごはん


ごはん大好きさんの“頑張らないお弁当”と“当てにならない簡単レシピ”。


by gohan_chan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

いつでもランチタイム!

*gohan_chan(⌒⌒)
★ひとり暮らしのワーキングウーマン★自分のために作るお弁当の記録です★年齢不詳(子どもの頃はピンクレディに憧れて、高校生の頃は少年隊に夢中♪・・・って、年齢バレてる?)★福岡市在住★ソフトバンクホークス大好き♪


ブログランキング参加中。
いつも応援ありがとう♪

人気ブログランキングへ

こちらも応援してね♪
にほんブログ村 料理ブログ 自分用弁当へ
にほんブログ村


★ご訪問ありがと★
アクセスカウンターアクセスカウンター情報Vixen 双眼鏡 8倍 アクティM8X21 7257BRITA Maxtra アルーナ XL 2.0L 【特別キャンペーン:カートリッジ1個増量! (計2個付)】

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧